2007年07月08日

P90ストリー

近年の重装備化する犯罪に対抗すべく、軍や警察に採用され始めている小型サブマシンガンがP-90(PROJECT90)です。このP90が注目されたのはペルー日本大使館占拠事件。イギリスの特殊部隊SASがテストケースとして投入したといわれています。
P-90の未来のマシンガンを思わせるその斬新なデザインは、人間工学に基づき戦闘時の機能性を極限まで追及した結果です。また、防弾チョッキをも貫通する専用高速弾を採用し装弾数も50発を誇ります。
このP-90 TRはマウントレールを3本装備しており、様々なミッション(任務)に対応するための拡張性を持っています。また、発射音を消し“隠密行動”を可能にするサイレンサーも標準装備。 (東京マルイより引用)

近未来的なデザインですよね。
攻殻機動隊とかで利用されているような感じです。
攻殻のDVDは見ているが,武器に関してマニアックな関心がなかったことに今気づきました。どのような武器が使用されているか注目してみるかな。


posted by レッド店長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

サバゲー入門

サバゲー入門本があるんです。入門にいかがですか。

レッド店長
posted by レッド店長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

M733のウンチクを集めてみました

★映画「ブラックホーク・ダウン」米陸軍特殊部隊「デルタフォース」が使用したM733
★資料をもとに、スリムなハンドガードや、リトラクタブルストックを新規金型により忠実に再現!
★アルミ削り出しの一体型アウターバレル採用!
★ハンドガード内のガスチューブ類もリアル!
★ロアフレームの刻印は、史実に基づいたコマーシャルバージョン!
★ワンタッチテイクダウン機能採用!
★アウターバレルはアルミ一体化となり、軽量&高剛性!スリムハンドガードを新規金型で制作。
★フレイム刻印は民間用のコマーシャル・タイプ。これはデルタ・フォースの装備品が“素 性を一切隠した個人名義のクレジットカード”によって発注されるという事実にちなんだ 仕様である。
★ハンドガード内にも「ガスチューブ」「ガスケットリング」などリアルパーツ満載!
★補強リブ無しのストックを再現。寸法から見直し、ガタを抑えしっかりとホールド。「A1カービン系」から「A2カービン系」へ移行する過渡期モデルであることを示す。

ブラックホーク・ダウン
レビュー

Amazon.co.jp
1993年10月3日の米軍によるソマリア侵攻の失敗を描いた戦争超大作。ミッションは1時間で終了するはずだったが、米軍最新ヘリ・ブラックホークの墜落によってすべての歯車が狂い始め、兵士たちは地獄を体験することになる。
出演はジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー、トム・サイズモアなどなど魅力的面々だが、戦場のさなか彼らの顔すら判別できないほど熾烈な戦闘シーンが大半を占めるのは、リアリズムのたまものか。ただし監督のリドリー・スコットは「これは観客に問いかける映画であって、答えを提供する映画ではない」と語っているが、結果としては大国アメリカの正義を強調する映画に仕上がってしまっている気もしてならない。(的田也寸志)

とM733のウンチクを集めてみました。映画見てみたくなりました。


M733

posted by レッド店長 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

93Rについて

通常のハンドガンがセレクターレバーの操作だけで、3ショットバースト射撃可能なマシンピストルに変貌!その圧倒的な火力、攻撃力から世界各国どの国に於いても一般人の所持は認められず厳しい“ロー・エンフォースメント・オンリー=法執行者以外は所持運用禁止”の制限が設けられているシークレットウェポンが「M93R」だ。70年代、世界中で政治テロリズムの嵐が吹き荒れていたが、特にイタリアは1978年、政治家がテロリストに誘拐・殺害され、内務省はテロに対する危機感を深刻に受け止めていた。
しかし、アサルト・ライフルやサブマシンガンでの物々しい警護は政治家やVIP達の対外的なイメージを損なう、という考え方から“強力な火力を有しながらも上着の下に隠せる武器”の必要性が指摘され、イタリア内務省は「500年以上の歴史を誇るイタリア屈指の名門銃器メイカー」に開発を依頼した。そして当時主力ハンドガンとしての地位を確立していたM92シリーズをベースにマシンピストル「M93R」を完成させた。イタリアでは現在でも世界に誇る警察機構、カラビニエーリ(イタリア国境警察)やノックス(イタリア警察特殊部隊)が使用していると言われている。CQB戦術にますます重きが置かれる現代に於いて、多大な影響を与えていることは間違いない!!東京マルイより引用

イタリアの銃なんですね。勉強になりました。

更に、インターネットにて「93R」を検索したところ、ベレッタ・ストーリーなる本があることが判明

アマゾンレビューには
私は大のベレッタ好きで、今回この本を購入しました。
かの有名なM92FSやM93R、M8000クーガーFをはじめ、中にはマニアックな機種まで、様々なベレッタの銃器を知ることが出来ます。
勿論、銃一丁一丁にエピソードが書かれており、また、ベレッタ社の歩みについても何ページかにわたって書かれています。
ベレッタ好きならずとも、非常に楽しめる一冊です。

この様な本にてウンチクを仕入れるのもありかなと思いました。

93Rなら
posted by レッド店長 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

「電動ガン」とは

電動ガンとは、電気の力でモータを回し、その力でバネを引き空気を押し出して、弾を飛ばす仕組みのおもちゃの銃であり、エアガンのように手でバネを縮めることなく、トリガーを引けば弾が飛び出す銃です。

エアガンはいちいち手で引っ張って1回に1発疲れます。

ガスガンもトリガーを引くだけで弾を飛ばすことができますが、ガスを別途購入する必要がある、気温が低いとガス圧が低下し、パワーが落ちるデメリットがあります。あまり気にならないけどね。愛用してるけどね。

電動ガンはトリガーを引きっぱなしにするだけで連射でき、電気なのでコストが安く、命中精度や威力、連射速度などに優れています。

と、他のサイトにある記事をちょっとアレンジして載せてみました。
あとで、自分用のウンチク集として楽しもうかと思っています。

レッド
posted by レッド店長 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。