2007年02月24日

KSC U.S. 9mm M9セミオートマチック


1978年から1985年までに渡った米軍制式採用試験。
ベレッタ社はこれにM92を投入し、SIG社のP226を退け採用が決定される。
米軍よりM92に与えられた制式名は” M9 ”
以降、米軍制式拳銃としての座を保ち続けている。
なお”M9"の前に採用されていた銃は”M1911”、コルト・ガバメントである。
posted by レッド店長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38680617

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。